フォーエイトこたつの英語力がヤバイ!ハーフだから話せる?その理由を調査!

フォーエイトこたつハーフ英語

全力まるまるシリーズを作った本人で、現在は人気Youtuberフォーエイトのメンバーとして活動している「こたつ」さん。

色白でキレイな顔立ちしていることから、しばしば「ハーフ?」と噂になることも。

また、「ハーフ」と噂されるのも顔立ちだけでなく、英語がバリバリ話せるというのもあると思います。

そこで、フォーエイトのこたつはハーフなのか、なぜ英語がバリバリ話せるのかを調査しました!

目次

フォーエイトこたつ ハーフなの?

「なんということでしょ~」と言いながら、劇的ビフォーアフターのBGMが流れてきそうな美しさ!

こういう写真見ると「ハーフかも♪」と思いたくなりますよね。

フォーエイトこたつのプロフィールについてはコチラの記事でも書いていますが、簡単に紹介しますね。

こたつプロフィール

本名:はまだたつや
出身地:兵庫県神戸市

この2つの情報だけでは、まだハーフかどうかはわかりません。

そこで、Twitterを調べてみたところ、フォーエイトこたつが以下のようなツイートをしていました。

「やっぱりきたーー!ほらねー、ハーフだったんだ~!」と一瞬納得しかけたのですが、返信を深堀して読んでいったところ、

こたつが自分のことを言っていたのではなく、フォーエイトメンバーのゑむ氏のことを言っていたことがわかります。

下のTwitterはゑむ氏のツイートですが、フィリピンハーフなのにハーフに見えない容姿にコンプレックスを持っているみたいですね。

おそらく、こたつはゑむ氏のそういう悩みを知っているからこそ、「フィリピンハーフ説、最強!」と言って応援したのだと思います。

くじら

こたつのメンバー愛が伝わってきますね!

でも、これだけではフォーエイトこたつがハーフではないという決定打にはなりませんよね。

では、次のTwitterをご覧ください。

フォーエイトこたつと一緒に踊っている可愛い女性は、妹さんです。

その妹さんが、インスタのストーリーでファンの子に「ハーフですか?」と質問されて、「神戸と長崎のハーフです」という粋な返答をしています。

父親と母親どっちがどうかはわかりませんが、ご両親が神戸と長崎の出身であることから、フォーエイトこたつはハーフではないと断言できます。

フォーエイトこたつ 帰国子女で英語力は抜群!

結論から言うと、フォーエイトこたつは英語バリバリ喋れます!

動画をご覧ください。

フォーエイトの男性メンバーが女装をして、通りすがりの外国人に「どの女性が一番か」を聞いて回るという企画動画。

フォーエイトこたつが、とても流暢に外国人に英語でインタビューしているのがわかります。

フォーエイトこたつは帰国子女だった

このツイートでは「英語が話せるって武器だ。両親に感謝」とつぶやいていますよね。

両親に感謝っていうのは、「英会話を習わせてくれてありがとう」とかいうレベルではなく、こたつは「帰国子女」だったのです。

僕は帰国子女で、幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通っていました。

日経XTREND
くじら

それで英語があんなに堪能なんですね!

フォーエイトこたつは大学には行っていない

映画やドラマが好きだったので、大学進学をやめて、俳優専門学校に2年間通いました。とにかく有名になりたいという気持ちがあって。じゃあどうすればいいかと考えたとき、「特技の英語と演劇を融合させた動画を発信したい」と思ったのが、TikTokを始めたきっかけです。

日経XTREND

あれだけの英語力があるなら、大学に進学して得意な英語が生かせる学部へ進学しているかと思いましたが、こたつは俳優専門学校に通っていました。

そこで新たに学んだ演劇スキルと英語スキルを掛け合わせたということです。

くじら

その進路はまさに成功したわけですね!

フォーエイトこたつの英語力がヤバイ!ハーフだから話せる?まとめ

フォーエイトこたつはハーフではなく、あの英語力は帰国子女でインターナショナルスクールに高校まで通っていたからでした。

あれだけの英語力があれば、仮に今の活動がダメになってもいくらでも活かせる場所がありますよね。

本当にご両親に感謝だと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次