池袋無差別殺人殺傷事件の犯人・造田博の現在は死刑待ち!?犯行動機はや両親との生い立ちがヤバい!

池袋無差別殺人事件

1999年9月8日、東京池袋で無差別殺人殺傷事件が起きました!

犯人の造田博は金槌と包丁で通行人を次々に襲い、死者2名、重軽傷者6名!

この記事では

池袋無差別殺人殺傷事件の犯人・造田博の現在は死刑待ち!?犯行動機はや両親との生い立ちがヤバい!

についてまとめました!

目次

池池袋無差別殺人殺傷事件の犯人・造田博の現在は死刑待ち!?

池袋無差別殺人殺傷事件の犯人・造田博の事件概要

1999年9月8日の正午前、東京・池袋駅東口の東急ハンズ正面玄関前に当時23歳の造田博が左手に金槌・右手に包丁を持ってたっていました!

いきなり「「むかついた。ぶっ殺す!」と言った造田博は、目にとまったカップルを追いかけますが、異変を察した2人は逃げ、サンシャイン60のエスカレーター昇ってきた当時66歳の女性の胸を包丁で刺し、女性は即死しました!

その後、女性といた夫の頭部を金槌で殴打し、庇った手を包丁で切りつけたそうです!

それを見て逃げ出した人を追いかけている途中にすれ違った当時29歳の女性の左腰を包丁で刺します

女性は、夫に支えられ東急ハンズ向いのパチンコ店に助けましたが搬送先の病院で死亡しました。

そして、池袋駅方面に走り通りかかった私立高校1年の男子グループ4人のうち3人を切りつけ、その後2人を切りつけた後に通行人たちにより取り押さえられました!

池池袋無差別殺人殺傷事件の犯人・造田博の現在は死刑待ち!?

造田博の現在は東京拘置所に収監中

  • 2002年1月8日東京地裁で死刑判決
  • 不服とし控訴2003年9月29日に東京地裁で棄却
  • 2007年4月29日最高裁でも棄却「白昼、目についた通行人を手当たり次第に襲った犯行の罪質は極めて悪質」

私は求刑で死刑になりましたけど、今の日本や世界の社会の状況で私が死刑なんてないと思います。
警察官が平気で私に死刑の休憩出すのだったら他の人もみんなカンカンになっていると思います。
私は控訴上告しようと思っています。

↑死刑確定後に造田博が書いた手紙の一部です!

最高裁にて死刑が確定しましたが、2009年に東京地裁に再審請求をしています!

犯行時に統合失調症の影響で心神喪失状態あったと主張

2015年には最高裁への再審請求は棄却されていますが、現在最高裁係属中との事!

また、2018年に死刑執行停止の勧告の対象となっている為、現在も死刑執行はされていないようです!

死刑執行停止の勧告とは

別紙調査報告書記載の死刑確定者8名は,刑事訴訟法479条1項にいう心神喪失の状態に該当し,又はその疑いがあるので,死刑の執行を停止するよう勧告する。

拘置所内での様子は・・

「造田は何もしゃべらず、下を向いて一日を過ごしています。〝お茶要ります か?〟と聞いても、やや間を置いて手でバッテンの合図をするくらいで、私は彼の 声を一度も聞いたことがありません。

また、汚くてどうしようもない人間で、シャ ツも洗濯しないから、白いシャツが真っ黄色になってしまっているんです。

トイレ も絶対に流さないので、房は臭くて仕方がない。

一言で言えば廃人〟同然の人物 で、扱いにくさでは、フロアで屈指でした」

池袋無差別殺人殺傷事件の犯人・造田博の犯行動機はや両親との生い立ちがヤバい

池袋無差別殺人殺傷事件の犯人・造田博の犯行動機

造田博の犯行動機は「人生に絶望し、またどうしようもない環境的な不平等にイライラしたため」と供述したようです!

事の発端は、1999年4月、事件発生の4か月前から新聞配達でアルバイトをしていました!

事件の7日前、造田博は初めて朝刊の配達時間に遅刻をしてしまいます!

そこで、店長から携帯電話の所持を勧められ持つことに、事件の5日前の深夜、その携帯がなり電話に出ると相手は何も言わなかったそうです!

その電話に怒りが爆発した事が事件へのきっかけになったとの事!

電話番号を知っていたのは同僚だけだったようで、玄関に「わし以外のまともな人が、ボケナス殺してるけえのお。わしもボケナスのアホ、全部殺すけえのお。アホ。今すぐ永遠じごぐじゃけえのお。」と張り紙をして姿を消したそうです!

その後、赤坂のカプセルホテルに泊まり、凶器となった包丁と金槌は東急ハンズで買ったとの事!

池袋無差別殺人殺傷事件の犯人・造田博の両親との生い立ちがヤバい

造田博は1975年11月29日に岡山県倉敷市で、大工の父親と内職の母親との間に生まれましす。

家族は両親と兄の4人家族でそれなりに裕福な家庭だったそうです!

しかし、造田博が小学生の頃に他界した祖父からの遺産や相続した土地から大金を得た両親はギャンブルにハマっていたそうです!

造田博は県内の進学校に進学し、成績も優秀だったそうですが、高校2年の時に両親が失踪!

遺産を使い果たし、借金をしていた両親の代わりに連日借金取りが自宅に押し掛けてきたそうです!

造田博は高校も中退し、弁当屋で働く事に!

その後は広島で下宿していた兄を訪ね、パチンコ店で働いたりとわかっているだけでも14の職を転々としたそうです!

1996年11月には所持金がなくなりスーパーで万引きし、窃盗罪と所持していたナイフの銃刀法違反で10万円の罰金刑を受けます!

同じ頃、小学校時代の同級生の女性に手紙を複数回出したり、自宅に電話し直接自宅に押し掛けたりストーカー行為をしていました。

女性の父親が交際する意思がないと伝えると、それ以上交際を迫ることはなかったようですが、女性がアメリカに留学に行くと、関係があるかわかりませんが、造田博も1996年6月に200ドルを持って渡米します!

しかし、お金がなくなり行き倒れていた所、日本大使館に保護され大使館の紹介で衣食住の面倒を見てもらう代わりに教会の仕事を手伝う事に!

しかし、1998年9月ビザが切れ帰国!

この時期が人生で最も充実していた」と語っていたそうです!

その後、名古屋の工場で働きますが、199年4月から前述の新聞配達店で働きます!

外務省への手紙

1997年の夏に、造田博は外務省や警視庁などの公機関に100を超える支離滅裂な手紙を送り付けています!

その際には自分の住所や名前も記載さいてたそうです!

〈日本の人口のほとんどが小汚い者達です〉

〈この小汚い者達は60年後、2057年にはすべて存在しなくなります〉

〈この小汚い者達から存在、物質、生物、動物が有する根本の権利、そして基本的人権を剥奪(はくだつ)する。これは存在するものでもなく、物でもなく、生物でもなく、動物でもなく、人間でもなく、何をやってもいい、何も許さないという意味だ〉

他にも意味不明な文章などがありました!

まとめ

池袋無差別殺人殺傷事件の犯人・造田博の現在は死刑待ち!?犯行動機はや両親との生い立ちがヤバい!についてまとめました!

事件から25年経ちますが、被害者の方たちの事を思うとやりきれません!

死刑執行となれば再び話題となることでしょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる