桂宮治の嫁は元銀座ホステス!年収1000万円が月収3万円でも支え続けた献身愛!

桂宮治の嫁

2022年1月から林家三平の後任として笑点に大抜擢された桂宮治さん。

桂宮治さんは、「化粧品販売の年収1000万円のトップセールスマンから落語家へ転身」という異例の肩書きを持っています。

2008年31歳で弟子入りし、2021年45歳で真打に昇進&笑点メンバー入り。

ここだけ聞くと着々と実績を積んでいったようにみえますが、実はお嫁さんの凄まじい忍耐と支えがあってこそなのです。

そこで、桂宮治さんのお嫁さんがどんなにタフで素晴らしい人なのかをご紹介します!

目次

桂宮治は元化粧品販売員で年収1000万円のエリートだった

桂宮治
本名宮 利之
生年月日1976年10月7日
出身地東京都品川区
師匠三代目桂伸治
芸歴2008年2月:三代目桂伸治に入門
2012年3月: 二ツ目昇進
2021年2月:真打昇進

桂宮治さんは高校卒業後、大手化粧品販売の会社に勤務。業績は社内1位のスーパー営業マンで、年収は軽く1000万円を超えていました。

桂宮治さんが営業マンだったとき、セールストークを学ぶためにYoutubeである動画を見て話術を磨いていたとか。

そう、それがズバリ「落語」でした。

高い化粧品を買ってもらうには、巧みな話術でその気にさせてお財布の紐をユルユルにしてもらないといけないですよね。

年収1000万円を叩き出すセールストーク、どんなだったのか聞いてみたいです。

桂宮治と嫁の馴れ初めは銀座ホステス時代

桂宮治の嫁

桂宮治と嫁の明日香さんは、嫁・明日香さんが舞台女優をしながら銀座のクラブでホステスとして働いているときに出会いました。

年収1000万円のトップセールスマンらしく、クラブではお金の使いっぷりも見事!

明日香さん

皆にすぐおごっちゃったり気前も良いし、この人と結婚したら幸せだなって。

結婚式で桂宮治は脱サラ宣言

桂宮治と嫁・明日香さん

年収1000万円も稼ぐ人を射止めた明日香さんは、舞台女優もホステスも辞めて「家庭に入ってこの人を支えていこう!」と決心をして結婚をしました。

ところが、結婚式で衝撃のサプライズ!

桂宮治さん

とりあえず来年から会社辞めて別のことをやるかも。すみませんが宜しくお願いします。

明日香さん

えっ!?

桂宮治さんは嫁・明日香さんに何の相談もなく、披露宴の挨拶のときに「会社辞めます宣言」をしたのです。

そして、結婚式から数週間後に本当に大手化粧品会社を辞めて落語家への道へ。年収1000万円から月収3万円への悲劇へ・・・。

桂宮治の嫁は産後2か月で銀座ホステスへ復帰

桂宮治の嫁

本当なら銀座ホステスも結婚と同時にやめるつもりだったのに、突然旦那が月収3万円・・・。

年収1000万円もあったし、会社辞めて落語家の道を目指すのだから、当然今後の生活基盤は確保の上だと思っていた明日香さん。

明日香さん

貯金いらある?

桂宮治さん

ん?0円だけど・・・。

堅実に貯金をするタイプではなく、入ってくるお金を豪快に使い続けていた桂宮治さん。

月収3万円では1人が生活するのも成り立たない。明日香さんは銀座クラブでホステスとして働き続けることを決意しました。

そんな矢先、明日香さんは妊娠していることが判明し、一旦はホステスを求職したものの、産後たった2か月でホステス業に復職したのです。

桂宮治さんの実家に2か月の娘を預け、深夜2時に娘を引き取りにいく生活。睡眠時間は毎日たったの3時間だったとか・・・。

桂宮治の嫁が無理がたたり緊急入院!

桂宮治さんの嫁・明日香さんは、「シングルマザーになったつもりで、夫はあてにせず生活するんだ!」という気合で頑張っていたそうです。

ホステスやりながら育児と家事と、睡眠時間も3時間を切る生活を日々積み重ね・・・。

とうとう彼女はホステス復帰して半年が経ったころ、無理がたたって玄関で倒れてしまい緊急入院したのです。

明日香さん

結婚してこんなことになるとは思いもしなかったですね~。当時はどん底でした。

月収20万円と御贔屓さんからのお小遣いでやりくり

このようにどん底な生活を綱渡り状態で送ってきた桂宮治さん一家ですが、現在は銀座ホステスも卒業できています。

桂宮治さんの寄席の収入が2017年当時は月収約20万程度で、あとは御贔屓さんとの食事会の際に頂けるお車代(お小遣い)で結構な金額になるとか。

妻・明日香さんはたくましいもので、食事会に3人の子供と自分も一緒にお呼ばれしてお相伴に預かることもあるのだとか(笑)

明日香さん

自分たちだけでは、子供たちにこういう場所に連れてきてあげれないから、ありがたいですよね。

2017年にTBSで放送された「結婚したら人生劇変!〇〇の妻たち」の番組内で語られていた内容なので、2022年現在はもっと楽な暮らしが出来ていると思います。

桂宮治の嫁・明日香は結婚を後悔!

桂宮治さんの嫁・明日香さんは結婚したことを後悔したそうです。

それはそうですよね!年収1000万円の旦那様と結婚したつもりでいたのに、月収3万円という極貧結婚生活が待っていたのですから。

でも、嫁・明日香さんは本当に素晴らしい!

明日香さん

結婚したのは後悔ですよ。こんな苦しい思いするなんて想像もしてなかったわけですから。でも、生まれ変わってもこの人がいいなって思います。

桂宮治ファミリーはあたたかい

月収3万円生活を切り抜けた壮絶な体験談は、到底誰でもクリヤーできることではないですよね。

そこに強靭な家族愛を感じるのは私だけではないでしょう。

桂宮治さんの公式Twitterには家族ネタがちょくちょく登場します。

2022年1月から笑点メンバーに加わります!

是非、桂宮治さんには子供さんたちに「お父さん面白いね!」と思いっきり笑って欲しいと思います。

桂宮治の嫁は元銀座ホステス まとめ

桂宮治さんが笑点メンバーに抜擢されたのは、銀座でホステスしながら支えてきた明日香さんの支えあってこそ。

結婚式の最中に脱サラするなんて相談もなく宣言される、まるで結婚詐欺じゃん!というような仕打ちを受けたにも関わらず、自分の命をも削る思いで支えてきた明日香さんには頭が下がります。

桂宮治さんは大御所落語家の間でも一目置かれる若手落語家に成長してるので、これからは苦労をかけた分、明日香さんへ恩返しができるといいですね。

この記事は東洋経済「新婚で年収1000万円を捨てた夫婦の七転八起」を参照して書いています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる