小林陵侑の海外の反応が宇宙人と言われる理由!プロフィールや経歴・成績を調査!

小林陵侑 海外の反応 宇宙人 経歴 兄弟 

北京オリンピック代表内定が決定し、ますます目が離せないスキージャンプ選手の小林陵侑さん。

今回は、

小林陵侑さんに関する噂にある小林陵侑さんは宇宙人?家族はスキージャンプ選手?

といった内容をまとめました。

また、北京オリンピックに向けて小林陵侑さんのプライベートや、経歴・成績をまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!

目次

小林陵侑の海外の反応が宇宙人と言われる理由!

小林陵侑さんについて調べていると、「宇宙人」というワードが。

これは、2019年1月6日フィンランドのルカ大会で、ヒルレコードの147.5mを飛んだ際にオーストリアのキャスターが実況の際に

「一体どこの惑星から来たんだコバヤシ! 君は宇宙人か!」

と絶叫したのが発端です。

その後、ドイツの新聞紙でも見出しで「宇宙人」とつけ、小林陵侑さんの実力に熱狂した記事がかかれました。

宇宙人とは、小林陵侑さんの実力に驚いた海外からでた言葉のようですね!

それに対して、 ネタだと思いますが、面白い突っ込みの小林陵侑さんのツイートはこちら。

小林陵侑のプロフィールや経歴・成績を調査!

引用:Instagram

林陵侑さんは1996年11月8日、岩手県八幡平市生まれです。

小さい頃は自宅の庭に積もった雪で作ったジャンプ台で遊んでいたそうですよ。

5歳のころから本格的にスキーをはじめ、小学校1年生からスキージャンプを始めています。

高校まではノルディック複合をしながら、全日本中学大会で史上2人目のジャンプとノルディック複合の2冠を達成する快挙。

高校卒業後は、土屋ホームに就職し、それと共にスキージャンプに専念することを決めています。

初のワールドカップは2016年、日本勢のワールドカップ遠征組の一時帰国の代替メンバーとして出場。

2016-17シーズンは開幕からワールドカップ遠征組に選ばれ、シーズン通してワールドカップに出場しましたが結果は振るわなかったようです。

小林陵侑さんの伝説が始まったのは2018年から。

2018年

11月18日にヴィスワ で行われたワールドカップの個人戦開幕戦で3位

11月24日にルカ で行われた第2戦で138.5mを飛び、ワールドカップ初優勝

この大会でヒルレコードタイの147.5mを飛び、「宇宙人」という言葉が生まれました。

2019年

日本人としては1997-98シーズンの船木和喜以来の21年ぶり史上2人目のジャンプ週間総合優勝を達成

98-99シーズンの船木和喜の15度を抜き日本男子のシーズン表彰台の最多記録

2018-19シーズンのワールドカップ総合優勝(日本男子としては史上初の快挙であるとともに、欧州勢以外のスキージャンプワールドカップ総合優勝も史上初)

2020年

マーグランプリ白馬大会2連勝、全日本選手権ラージヒル優勝

ワールドカップ総合3位

2月13日のザコパネ大会で優勝、日本人としては葛西紀明に並ぶ通算17勝目

2021年

FISワールドカップでの日本人最多となる通算20勝目を獲得したが、コロナウイルス陽性につき欠場

努力と実力をもとに、登り詰めてきたのですね。

コロナウイルスの猛威もあり欠場していますが、北京オリンピック出場内定していますし、オリンピックでの記録が気になるころです!

小林陵侑の家族や彼女について調査!

引用:Instagram

父親はスキー距離選手で、現在は岩手県の中学教師をしている宏典さん。

クロスカントリーの指導をしている噂がありますが、参考文献はみつかりませんでした。

また、母親の情報も公開されていないようです。

林陵侑さんは4人兄弟の次男。

驚くことに、4人兄弟全員スキージャンプ選手です。

・長男:小林潤志郎さん

・長女:小林論果さん

・次男:小林陵侑さん

・三男:小林龍尚さん

長男:小林潤志郎(じゅんしろう)さん

生年月日:1991年6月11日

出身:岩手県八幡平市

長男の小林潤志郎さんは2017-18シーズン、11月3日の全日本スキー選手権大会ノーマルヒルで初優勝しており、北京オリンピックの代表内定選手にも選ばれています。

現在も雪印メグミルクスキー部に所属しスキージャンプ選手として活躍されています。

2018年5月に3年間交際を経て有村架純さん似の一般女性との結婚を発表しました!

元栄養士との事で、食事面でもアスリートの妻としてサポートされているようです!

長女:小林論果(ゆか)さん

生年月日:1994年5月16日

出身:岩手県八幡平市

長女である小林論果さんは、アルマトイでの2017年大会では女子団体で金メダルを獲得、個人で銀メダル獲得しています。

実は高いところが苦手だったそうですが、「女子は人数が少ないから表彰台に乗れる」と言われチャレンジし始めたのだそう。

現在はCHINTAIで働きながら、千葉でトレーニングを積んだり、週末は長野で練習をしているそうです。

美人でかわいいですね!

三男:小林龍尚(たつなお)さん

生年月日:2001年8月10日

出身:岩手県八幡平市

三男の小林龍尚さんは2019年FISノルディックジュニア選手権で団体4位、個人で24位の成績を残しています。

4兄弟ともスキージャンプ選手というのは珍しいですし、成績をしっかり残している実力もうかがえます。

小林陵侑さんに彼女はいるの?

小林陵侑さんの彼女について調査しましたが、彼女がいる・結婚しているという情報はありませんでした。

日本を代表する選手なので、おめでたいニュースがあればすぐ公開されますね!

まとめ

いかがでしたか?

・小林陵侑さんのスキージャンプの記録はすごい

・父親がスキー距離選手で昔からスキーに触れていた

・兄弟は4人で全員スキージャンプ選手

昔からスキーに触れていたことから、兄弟4人でスキージャンプ選手で日本を代表していますね。

これから北京オリンピックも開催され、兄の潤志郎さんと陵侑さんは内定が決定しています。

これからの活躍も見逃せません!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次