牧瀬里穂と旦那NIGOの現在を馴れ初めからブランド売却まで時系列で調査!歯にダイヤの真相や夫婦の変わったルールまとめ

中学2年生の時にスカウトされて、17歳で本格的に芸能活動を始めた牧瀬里穂さん。

1989年のJR東海「クリスマス・エクスプレス」CMでとても人気が出ましたよね。

いつまでもお若い牧瀬里穂さんですが、現在2022年6月現在はなんと50歳なんだそうです。

いつまでもお若いのにはきっと旦那さんと幸せに暮らせているからなのではないでしょうか?

そこで今回は、

✔・牧瀬里穂と旦那NIGOの現在を馴れ初めからブランド売却まで時系列で調査!

✔・牧瀬里穂の旦那NIGOの歯にダイヤの真相

✔・牧瀬里穂と旦那NIGOの変わった夫婦のルールも調査

という内容で、お伝えしていきます。

牧瀬里穂さんと旦那さんの馴れ初めや、変わった夫婦間まで詳しく深堀していきます♪

目次

牧瀬里穂と旦那NIGOの現在を馴れ初めからブランド売却まで時系列で調査!

牧瀬里穂と旦那NIGOの現在を馴れ初めからブランド売却まで時系列で調査!

牧瀬里穂さんと旦那さんであるNIGOさんの馴れ初めから現在に至るまでを時系列で紹介します。

どんな馴れ初めや出来事があったのでしょうか。

馴れ初め

牧瀬里穂と旦那NIGOの現在を馴れ初めからブランド売却まで時系列で調査!

牧瀬里穂とNIGOさんが出会ったのは、牧瀬里穂さんが上原さくらさんに誘われた2004年5月の食事会だったそうです。

左:上原さくら 右:牧瀬里穂

当時のNIGOさんは、猿の顔をモチーフにしたストリートファッション系ブランドの「A・BATHING・APE」を立ち上げた裏原宿のカリスマプロデューサーでした。

APEのダウンジャケット

木村拓哉さんがドラマでTシャツやダウンジャケットを着用したことで流行して、新作発売時にはお店の前に行列が出来てしまうほどだったようです。

元々牧瀬里穂さんの大ファンだったNIGOさん。

すぐに意気投合して、お付き合いが始まりました。

同年10月にはシルバーに輝くロールスロイス・ファンタムで、お迎えに来る姿も写真誌に撮られ話題になりました。

取材に答えたお2人はあっさりと交際を認めました。

その後は、週刊誌にNIGOさんの二股疑惑などが持ち出されてしまったこともあったようですが、交際は順調だったようです。

2008年12月16日にご結婚をされています。

翌日の12月17日は牧瀬里穂さんのお誕生日ということもあって、結婚記念日と誕生日が連続でくるなんて幸せと牧瀬里穂さんは語っていたようです。

ブランドの破産

猿の顔をモチーフにしたストリートファッション系ブランドの「A・BATHING・APE」を手掛けていたNIGOさんの会社である「ノーウェア」が香港の大手アパレル会社に買収されました。

2009年と2010年には2年連続で2億円前後の赤字を出してしまったようです。

金融機関への借金などをすべて合わせると負債総額は40億円…。

負債を担保とするために、ブランドを売却されました。

原宿に大豪邸を所有して、六本木のペントハウスにも衣装部屋があったようですが、全部手放したと言われています。

カレー店も閉店

NIGOさんはデザイナー事業と兼業する形で飲食店のプロデュースも行いました。

2010年「カリーアップ」原宿店、2017年に新宿店、2018年に中目黒店をオープンしています。

ですが、2021年2月には「カリーアップの」新宿店と中目黒店が閉店しています。

コロナの影響をうけたのではないかと言われていますが、NIGOさんは、次の事業のための閉店であるということを名言しています。

2022年現在

いろいろなことを乗り越えて今現在は、タワマンで幸せに暮らしていると言われています。

どんなことも乗り越えていけるお2人なので、本当に素敵なご夫婦ですよね。

牧瀬里穂の旦那NIGOの歯にダイヤの真相

牧瀬里穂の旦那NIGOの歯にダイヤの真相

牧瀬里穂さんの旦那さんであるNIGOさんは歯にダイヤが入っているとの噂があります。

調べてみると、猿の顔をモチーフにしたストリートファッション系ブランドの「A・BATHING・APE」が大流行した際には年収5億越えと言われていました。

実際にNIGOさんの歯の写真を発見しました。

牧瀬里穂の旦那NIGOの歯にダイヤの真相
牧瀬里穂の旦那NIGOの歯にダイヤの真相

食事の時とか歯磨きとかどうなるの?と思ってしまいますよね。

これは実は、「グリル」という歯の装飾品なんだそうです。

歯の上につけるアクセサリーのことで、一般的には取り外しが可能なものが多いようですが、NIGOさんのは固定式なんだそうです。

「笑っていいとも」のテレフォンショッキングにご出演された際には、「しみて冷たいものが食べれない」と話されていましたが、現在はグリルを外して元の歯に戻しているようです。

牧瀬里穂と旦那NIGOの変わった夫婦のルールも調査

牧瀬里穂と旦那NIGOの変わった夫婦のルールも調査

牧瀬里穂さんと旦那さんであるNIGOさんの夫婦のルールが変わっていることで話題になっています。

2016年10月29日に放送された「メレンゲの気持ち」にご出演された牧瀬里穂さんが変わった夫婦のルールを話されました。

1つずつ紹介します。

日用品は全て夫が買う

NIGOさんは職業柄デザインなどに人一倍のこだわりがあるようで、気に入ったものしか家に置きたくないというスタンスがあるようです。

牧瀬里穂さんは、キッチン用品であるスポンジなどでさえ自分で購入したことがないようです。

相当なこだわりようですね。

友人との旅行などでは、夫が手配したホテルや交通機関を利用

牧瀬里穂さんが友人と海外旅行するときには、NIGOさんに行先や目的を伝えると往復の飛行機や空港からホテルまでを全部手配してくれるようです。

理由は、NIGOさんが忙しい中牧瀬里穂さんへの余計な心配を増やしたくないからということなんだそうです。

牧瀬里穂さんが大切だからこそですよね。

ちょっとびっくりしてしまいましたが、男の人はあまり細かいことが苦手な方が多いようなので、奥さんのためにこんなに動けるなんて本当にすごいなと思います。

まとめ

牧瀬里穂と旦那NIGOの現在を馴れ初めからブランド売却まで時系列で調査!

今回は、牧瀬里穂さんと旦那さんであるNIGOさんについて見てきましたがいかがでしたでしょうか?

牧瀬里穂さんとNIGOさんは苦楽を共にされていて、とても絆が強いご夫婦となっていったようですね。

牧瀬里穂さんはずっとお綺麗な方ですし、NIGOさんはとてもデザイナーとして確立されています。

これからもいろいろな活動で私たちをびっくりさせてくれるのではないでしょうか?

楽しみにしたいですよね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる